クラウド・ルー

CPOPで台湾気分なおすすめアーチスト2019

世界でKポップが流行っていますが、自分はCポップが好きです。

スポンサードリンク

という事で、自分的熱烈CPOP2019!!

cpopおすすめアーチスト一覧

Jay Chou(ジェイ・チョウ)

最近アルバムリリースはありませんが、今まで12枚のアルバムリリースでどれも台湾、中国で大ヒット。

結婚をして子供が生まれてからシングルはリリースしていますが、アルバムはリリースしていません。

自分的にはサードアルバムがベスト。

Crowd Lu(クラウド・ルー)

ネットフリックスの台湾ドラマ主演もしているクラウドルー。

役者としてもいい味出していますが、「幾分之幾」という曲が最高。

PVはドラマシーンを編集したものとPV用に撮り下ろしたもので素敵な仕上がりです。

ドラマ主題歌の「快魚仔」ものんびりゆるくいい感じです。

Dragon Pig(ドラゴン・ピッグ)

「慢慢来」という曲がかなりいい感じで格好いいです。

Spotifyではアルバムらしいものが見当たりませんが、他に沢山聴いてみたいくなります。

Joker Xue(ジョーカー・シュエ)

最近のお気に入りは「丑八怪」。

作詞作曲本人の「演員」のほうがYouTubeでの再生回数は多く、PVも格好よくこちらもいい感じですが、「丑八怪」の方が飽きずに聴けています。

Silence Wang(サイレント・ワン)

PV見るととても若く見える若き天才という感じのサイレントワン。

スポンサードリンク

中国ドラマの主題歌「一笑很傾城」、By2とのデュエットソング「有点甜」はヒットソングの要素満載といった感じです。

G.U.T.S

最近知ったグループなので、「迷途羔羊」という曲ばかりヘビーローテーションですが、いいメロディーにいい感じのラップとの掛け合いが心地いいです。

Tiger Hu(タイガー・フー)

中国のジェイ・チョウとも言われているホープで「你要的全拿走」という曲がかなりいい感じでここ数ヶ月プレイリスト上位でヘビーオンエアー。

先日台湾でタクシーに乗車したら、ラジオから流れてきました♪

Kenji Wu(ケンジ・ウー)

「孤獨是會上瘾的」という曲のみSpotifyで聴いていますが、しっとり聴ける優しい台湾バラードという感じで、聴いているとだんだん、だんだんと好きになっていく曲です。

ケンジって日本人ぽいアーチスト名ですね。

Eric Chou(エリック・チョウ)

バラード調からアップテンポのCMソングまでこなし、歌もかなり上手いが少しシャイな若きホープ。

多くの人の心を掴むバラードソングの再生回数は台湾で今一番かもしれません。

「你,好不好」が最高、「如果雨之後」もかなりいい感じです。

Della(デラ)

「猜不透」という曲のPVをYouTubeで見ると解像度が悪くアスペクト比もよ4:3で古い時代の曲である事が分かります。

でも、いつ聴いも飽きる事なく、永く聴ける哀愁のバラードソングです。

有感覺 F.E.E.L.

「虛擬世界」というシングルカットされた爽快なメロディーがとても心地いい曲。

Spotifyのプレイリストで出会うことが出来ました。

Will Pan(ウィルバー・パン)

面白い曲に、感傷的なバラード調までPVもいい感じです。

イビキを歌にした「打呼」もいいです。

 

王力宏 Wang Leehom(ワン・リーホン)

長くミュージシャン活動をしている大御所ミュージシャンの風格。

最近ではマレーシアの黃明志とのデュオソングが最高です。

まとめと感想

JPOPはあまり聴かないで、CPOPや、80年代洋楽POPSなど、節操なくいろいろ聴きますが、CPOPは新鮮な言葉の響きと聞きやすいメロディーで、時には哀愁があり、懐かしさを感じるバラードソングからかっこいいヒップホップソングまで、中国語圏の音楽が楽しい今日このごろです。

このまとめ記事は適宜画像追加や追記、リンクなど増やして自分も時折見返したくなるLibraryを目指していきます。

スポンサードリンク
クラウド・ルー
最新情報をチェックしよう!

サービスの最新記事8件

Language »